スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング応援お願いします。<(_ _)>


次のスワップ



私たちが次に会ったのは、真田さんご夫婦。
同年代だということでした。
真田さんご夫婦はスワップだけでなく乱交、単独男性を交えての3Pなど、その道のツウなのだとか。
なかなか興味深いお話を聞けそうです、

私たちは初めてのスワップから1年半。
どういう人が来るのかな、という不安もありましたが、どんな人が来てもすることは一緒。
緊張もあまりなくなってきました。

真田さん夫婦は、すっきりとした見た目の感じのよいご夫婦。
私たちよりも少し年上だということでしたが、むしろ若く感じられました。
会話がはずむかどうか、というのはかなり大切なこと。
親近感がどれだけ感じられるか。
その中で探りあいます。
親近感が感じられれば感じられるほど、その後のセックスもスムーズに進むように思います。

幸いなことに、真田さん夫婦とは会話がけっこう弾みました。
乱交でのおもしろ話や、単独男性を交えたときの3Pのやり方、ハプニングバーの経験話など、楽しい話をたくさんうかがうことができました。
弾みすぎて、話し込んでしまい、すでに深夜。
私はひそかに「今日は会話だけで終わるのかも・・」と思ったほどでした。

真田さん夫婦は経験豊富なカップルですが、やはり初めてのカップルにはとても気をつかうらしく、セックスに踏み込むきっかけを図りかねているとのことでした。
何度経験しても、同じところで気をつかうものなのだなと思いました。

お互いそういう心のうちを見せた後、夫婦ごとにシャワーをあびます。
そのころになると少しどきどきしてきます。
私はどちらかというと、計画なしで出たとこ勝負な人間なので、どきどきしてはいるものの、どこかなるようになるさ、という思いが強いのですが、夫は用意周到にことを運びたいタイプ。
以前のスワップで勃起が不十分だったり、なかなかイけなかったりということがあったので、毎回不安がよぎるようです。

お互いシャワーを浴び終わったあと、カップル交換。
夫は早速、真田さんの奥さんの胸に顔をうずめています。
私もそれを見て、真田さんのとなりに滑り込みました。





いつもご訪問ありがとうございます~!!
長い夏休みもようやく終わりました。
子どもがいるとなかなか更新がままならないですね~
ゆっくりの更新ですが、長い目でお付き合いいただけたらうれしいです!!
読んだよ~のおことばをランキングクリックいただけたら、やる気がみなぎります!!(笑)

ランキング応援お願いします。<(_ _)>


テーマ : 日記
ジャンル : アダルト

まじめスワップ




真田さん夫婦とのスワップの続きです。
夫と真田さんの奥さんが絡みあうのを見て、真田さんは同じようにしようとします。
向こうが胸を愛撫していれば、こちらも胸を愛撫、というふうに。
この道が長いとおっしゃるので、変態的なことを強要されたらどうしよう、と少し不安があったのですが、まるでそんなことはありませんでした。

すっきりした見た目同様、愛撫もソフト。
控えめな印象すらありました。
真田さんの奥さんはキスがNGだったようなのですが、私はとくにそんなこともないので、キスもしました。
普通のキスでした。
キスした瞬間、脳天を貫かれるような、あそこがびっちょり濡れるような、衝撃的官能的なものでもなく、舌がまるで絡まない小鳥のキスみたいなものでもなく、そこそこ舌が絡み合い、少しだけあそこが濡れるかも、そういうキスでした。

初めて会った人とすぐにセックスをするのだから、気持ちはどうしても焦りがちです。
何度か体を重ねた人なら、今度はこうしよう、ああいうふうに愛撫しよう、など、余裕を持ってセックスに挑むことができます。
でも、初対面で、次回があるとは限らない人とのセックスは一期一会。
自分のテクニックのいちばん良い部分を見せようとお互い焦ってしまいます。
気持ちいい、という瞬間は待つことも大事。
じっと同じところを愛撫されて、じんわりと気持ちよくなってくると、そこからはなだれのようにぐんぐんと快感が増してきます。
そうなると乱れて乱れて気持ちのよいセックスが迎えられます。

残念ながら、真田さんとのセックスでは、乱れに乱れるところまではいきませんでした。
真田さんはまじめな人なのか、自分に自身がないのか、あるいは私たち夫婦に気をつかっているのか、奥さんがどういう風に愛撫されているのかチェックし、その後同じことを私にもするので、せっかく快感がしのびよってきたと思っても、次の手にうつってしまいます。
それはちょっと残念でした。
真田さんはまじめに向こうのカップルにしたがいます。
向こうがクンニしてたら、こっちもクンニ。
挿入したら、こっちも挿入。
お手本を示されながらするセックスのよう。
経験豊富なカップルでも、いろいろ試行錯誤しながらスワップしてるのだなと思いました。





いつもご訪問ありがとうございます~!
読んだよ~のおことばをランキングクリックいただけるとうれしいです!!\(^ ^)/


ランキング応援お願いします。<(_ _)>


テーマ : 日記
ジャンル : アダルト

オンナの包茎


まだ真田さん夫婦とのスワップの続きです。
ちんたらしててすいません(笑)

真田さんは私の中にペニスを突っ込んでからは、わりと自分のセックスに集中しているように見えました。
若々しく見えても40代。
ペニスはちょっとしたことでしぼんでしまいます。
だからしっかり集中する必要があるのかもしれません。

正常位で突きながら、真田さんは私のクリトリスをチロチロと撫でまわします。
クリトリスの先っぽの、少し突起が出る部分。
たぶんそこは男性でいうところの『カリ』の部分かもしれません。
そこをやさしくチロチロと中指で撫でまわすのですが、私は残念ながらそこがそれほど気持ちよく感じないのです。
たぶんそこがすごく感じる!という女性がいるから、真田さんもそこを集中して愛撫するのでしょうが、私にとっては少し痛く感じられてしまいます。
刺激が強すぎるという感じ。

ひょっとしたら、オンナにも包茎ってあるのかも・・・?
ふとそう思いました。
私はいままで包茎の男性とセックスしたことがないので、ペニスがその瞬間にどういうふうになるのか見たことはありません。
痛いのか、気持ちいいのか、それすらもオンナからは想像もできないと思っていました。

しかし、クリトリスに関していえば、よくわかります。
私は先っぽをむかれるようにして『カリ』の部分を露出されるのは苦手です。
むしろ皮がかぶったまんまのクリトリスを力強くぐりぐり愛撫されるのが好きです。
そのままエロいキスでもされると、すぐにイキそうになります。

その愛撫で長いこと慣れているので、先っぽ露出の愛撫はどうしても感じるところまではいかないのが残念でした。
私は包茎なのかもしれないな。
女性の中にはムケてる人もいて、そこの愛撫がすごくイイの!と思える人もいるのかもしれない。
それはうらやましい気もする。
真田さんにぐいぐいと突かれながら、そんなことを考えていました。

真田さんの上になったり下になったりしながら私は、
「ああん・・・いい、いいっ!」
とよがり声をあげます。
イイのは決してウソではないのですが、どこか盛り上げなければという気持ちが強く、普段よりも大きめの声が出てしまうのを感じました。

真田さんが私の足を大きく広げて腰をうずめ、ずんずん突きながら、
「ああ、イキそう・・」
とせつなそうな顔になります。
ほどなくして、びくんと腰を振るわせ、イクのがわかりました。

どのスワップもそうだと思うのですが、この瞬間を境に、親密さは下り坂になり、またゆっくりと元の他人同士にもどってゆきます。
だれとセックスしても、何人の他人とセックスしても、もどりたくなるのは目の前でペニスを拭いてるひとではなく、自分が愛した夫なのだと感じる瞬間。
他の人とセックスすればするほど、それを痛感するのです。






いつもご訪問ありがとうございます~!!
ゆっくり更新にお付き合いいただき感謝感謝です!v(≧∀≦)v
読んだよ~のおことばをランキングクリックいただけるとうれしいです!\(^ ^)/

ランキング応援お願いします。<(_ _)>


テーマ : 日記
ジャンル : アダルト

プロフィール

Author:メロン♀
夫にスワッピングの話を聞き、最初は全拒否から始めました。(>_<)
初体験まで数年かかりましたが、徐々にこの世界のよさがわかりはじめたアラフォー世代。スワッピングをお誘いくださるカップル様 募集中(沖縄県の某所)




最新記事
メールフォーム
沖縄某所まで会いに来てスワッピングをお誘いくださる同年代カップルさん募集中です。できれば女性同士でやり取りを進められたら永いお付き合いができると思います。こちらでの出会いは記事にはしませんので気軽にご連絡ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
アクセス元ランキング
検索フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。