スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング応援お願いします。<(_ _)>


スワップメンタルの準備



いよいよ5月です。
みなさまは楽しいセックスライフをお送りでしょうか?

私たち夫婦は、このところ仕事が忙しかったので、スワップ活動もなかったのですが、じょじょに予定が入ってきましたので、活動終了後(?)に、また報告したいと思います。

さて、スワップに対する気持ちというのは、ほんとうに変化するものです。
初めてのときにはあんなにどきどきしたのが、今、明日そういうことがある、といわれても、そんなにどきどきしません。
慣れがいいのか悪いのか、まだわかりません。
どきどきするという気持ちが女を取り戻させてくれるものであれば、どきどきを持続させるのは大切なことだと思います。

女を取り戻すということは、女よりもそのパートナーである男性にとってとても大切なことなのでしょう。
たぶん、単独男性を妻にあてがう夫というのは、妻のその部分を見たいのだと思うのです。
妻を女としてみている男がいるというのは、夫にとってみたら妻を見直すきっかけになるのかもしれません。
そうしてほかの男に抱かれて乱れている妻を見て、妻のエロスを再確認するのでしょう。

ところが、その逆はほぼありません。
妻が単独女性を夫にあてがうということは、私はあまり聞いたことがことがないです。
夫の男の部分を見たくないからだと思うのです。
夫の男の部分というのは、妻をどこか不安にさせてしまうもの。
女にとって、好きな男はずっと自分だけを見ていてほしいのです。
だから嫉妬も激しいし、独占したくなるのです。

そういうことからすると、スワップというのは敷居の高い行為なのかもしれません。
夫はスワップしたがるのだけど、妻のOKが出ないというカップルさんも多いと思います。
妻側の気持ちはよくわかります。
私も、ながいことスワップしていないと、ふとしたことで嫉妬心をもってしまいます。
夫の男の部分を見るのがつらいような気がします。
夫が他人を抱くという行為が、ものすごく悲しくなるのです。
スワップをしてもなにも変わらないということを、このブログでも何度も書いてきたのにもかかわらず、私の中の女の部分が警戒心をもたげてくるのです。
やっかいですね(笑)

私がそう思うのと同じように、お相手の奥さんもそう思うのだろうから、お互いやさしさを持ち寄って気持ちよくなりたい、という境地に達するまでけっこうメンタルトレーニングが必要です。
そこを乗り越えると、むしろさばさばした気持ちで楽しめるのです。
不安は毎度つきものですが、スワップをしてよかったと思うことは確実なので、またその機会には楽しみたいと思います。





いつもご訪問ありがとうございます~!
ゆっくりの更新ですが、また読んでくださいね~ヽ(´∀`*)ノ
読んだよ~のおことばをランキングクリックいただけるとウレシイです!!\(^ ^)/


ランキング応援お願いします。<(_ _)>


テーマ : 日記
ジャンル : アダルト

女性のための濡れるAV



昨日、AVを見て夫とセックスしました。
今週は3回目です。
1週間という期限があるので、元をとらなければと思い、がんばりました(笑)

夫がアダルト動画を見るということに嫌悪感を抱く妻もいる、ということは聞いたことがあります。
女性と男性のセックスに対する感じ方はまるで違うのでしょう。
さいわい、私は見るのは大好きなほうなので、夫といっしょに楽しむことにやぶさかではありません。
「アダルト動画見るなんて・・・」
と妻に白い目で見られる男性のかたがたは、ぜひ「いっしょに見よう」と誘ってみてはいかがでしょうか。
さて、その際でも何を見るかのチョイスは大事です。

昨日見たのは、女性に人気のAVだとのことでした。
最近では女性に人気のAV男優もいるらしく、なかなか時代は進んでいるのだと驚きました。
夫が選んだのですが、次のスワップのお相手を楽しませるための参考に選んだのか、私のためを思って選んだのかわかりませんが、とにかく、いままでのAVとまるで違いました。

大きく違うことをあげてみると、

・セックスの回数が少ない。
・フェラチオがない。
・挿入部分のアップがない。
・男性の顔のアップがけっこうある。

ということ。
ドラマ性が強く、男優さんがやさしげなイケメンであることもポイントでした。
いままで、私が見たのはすべて男性目線のAVだったので、局部アップはあたりまえ、フェラチオがないなんてことはありえないし、女優さんが嗚咽しながらのどの奥までペニスを押し込むようなものばかりでした。
女性が喜ぶAVは、ひたすらに恋愛の延長にあるセックス。
男優はソフトでおだやかでマッチョというよりも、細身。
むしろ中性的な印象すらあり、フィギュアスケートの衣装を着ても似合うのではないか?というような見た目でした。
そういう人にやさしくやさしく愛撫され、丁寧にクリトリスをこすられて濡らされて、ゆっくりと挿入される。
キスも多く、恋愛中のカップルのキスのように、目を見つめあいながら何度も何度も舌をからませる。
官能的な映画のほうが、むしろもっと気持ちがえぐられていやらしい気持ちになるかもしれないと思いました。

しかしながら、私は濡れていました。
夫にあそこを触られると、びちゃびちゃになっていました。
「メロンも濡れてるじゃないか」
と私のクリトリスをこすりながらささやきます。
やさしく愛撫されると、すぐにイキそうになりました。

女のセックスには気持ちが大事、ということを実感しました。
男性目線のAVも楽しいですが、たまには女性ものもいいです。
まだセックス未経験の男性は、ぜひこういうのを見るのがいいと思います。
男性目線のAVで行われている行為は、ときとして女にはハードルがかなり高め。
最初からのどの奥までペニスを突っ込まれても、苦しいだけなのです。
潮吹きさせたいからといって、あそこの奥まで指をずんずん突っ込まれるのは、慣れていないときには痛いだけです。
女性は、やさしくやさしくされたいというのが本音。
「アダルト動画見るなんて」と眉をひそめる奥さんも、こういうのだといいのではないでしょうか。

セックスがほぼ正常位で、正直、若干物足りない感もありました。
でも、これで週に3回セックスしました。
貧乏性なので(笑)
女性がその気なるためにはいいかもしれません。
少なくとも、私にとっては超巨乳外国人美女が、
「OH~、OH~、YEAH~」
と激しく腰を振って、極長ペニスをくわえるAVよりもずいぶんぐっときました。


いつもご訪問ありがとうございます~!
ゆっくりの更新ですが、また読んでくださいね~ヽ(´∀`*)ノ
読んだよ~のおことばをランキングクリックいただけるとウレシイです!!\(^ ^)/


ランキング応援お願いします。<(_ _)>


テーマ : 日記
ジャンル : アダルト

プロフィール

Author:メロン♀
夫にスワッピングの話を聞き、最初は全拒否から始めました。(>_<)
初体験まで数年かかりましたが、徐々にこの世界のよさがわかりはじめたアラフォー世代。スワッピングをお誘いくださるカップル様 募集中(沖縄県の某所)




最新記事
メールフォーム
沖縄某所まで会いに来てスワッピングをお誘いくださる同年代カップルさん募集中です。できれば女性同士でやり取りを進められたら永いお付き合いができると思います。こちらでの出会いは記事にはしませんので気軽にご連絡ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
アクセス元ランキング
検索フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。