スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング応援お願いします。<(_ _)>


記憶する感情と忘却する感情 (2)



天真爛漫な性格というのはもともとの性質なのか、後天的に獲得するものなのか、残念ながら私はそういう性質がまるでないので、よくわかりません。
寺田さんの奥さんは天真爛漫な人でした。
性善説を信じているというか、人の悪い部分を見ないで生きてきたのではないだろうか、と思わせるような雰囲気がありました。
もちろん彼女も40歳を過ぎているので、苦労のない人生というわけではなく、むしろ苦労したひとの経歴を持ちあわせていました。
それでも苦労がにじみでないで済むのは、天真爛漫な性質が左右しているのだと思います。

寺田さんとのスワップが1度きりなら、天真爛漫な奥さんだったなという感想で終わり、とくに思い返して煩悶することもなかったで
しょう。
ところが、寺田さんのほうからすぐに、もう一度会いましょうとのお誘いがあったのです。
寺田さんがそれとなくいうには、初めてのスワップでとても楽しかったのだけど、2度目のスワップはどうすると奥さんにお伺いをたてたところ、もう一度私の夫がいいとのこと。
夫もとくに断る理由もないので、会いましょうと答えたということでした。

私は夫のことを気に入ったといわれて複雑な気持ちでした。
天真爛漫なあの奥さんを、私自身まったくいやな感情は持っていなかったのに、夫を気に入っているというそのひとことで、自分の中のコンプレックスと戦わなければならなくなったのです。

私のコンプレックスは、かわいらしくないことです。
たとえば、かわいい洋服とか女性らしいメイクなど、かわいらしいという形容詞がつけば、とりあえず拒否から入ってしまうことです。
素直に取り入れることができません。
試してみるまえに拒否。
私などにはまったく似合わないであろうと決め付けてしまうのです。
現に似合わないことが多いのですが(笑)

かわいらしくない自分を自分自身が認めていて、それを抱えて謙虚に生きているのならそれで問題はありません。
ふだんはおおむね、それでやっていけます。
ところが、スワッピングのセックスになるととたんに乱れます。
夫は私を選んだのだから、それでいい。
かわいらしくないのを承知で結婚したのだから、いい。

しかし、他人とセックスするということになると話は別です。
私がもし男だったら、私などより寺田さんの奥さんみたいな人がいいと思う。
それがきっとマジョリティの意見。
だとしたら、マイノリティの私は男にとってハズレに違いない。
そんな気持ちになるのです。

だったらかわいくなる努力をすれば?と自分でも思います。
それと同時に、かわいらしくない自分を失うことが不安になるのです。
うまく説明できませんが、かわいらしくなる努力をするというのは、自分らしくないこと。
それをしなければ受け入れてもらえないのであれば、負け犬でけっこうという意固地の壁がにょきにょきと出現し、それによってがっちりと心を守ろうとするのです。

だから、夫にアドバイスされても、
「でも私には似合わない」
「ちょっとかわいらしすぎる」
と、受け付けようとしません。
自分自身でよくなるチャンスをふさいでしまうのです。
素直であることが、中年女性が持つべき美徳であるというのはわかっていても、いざとなると逃げる自分がいる。
ひとのアドバイスを受けいれることは負けることではない。
笑われることでもない。
あとから考えたら、よくわかるのです。
夫にアドバイスを求めて、拒否するということを繰り返し、あきれるほどしかられてからようやくそれを思い出します。

寺田さん夫婦に再会する前、ひとしきりそういうことがありました。





いつもご訪問ありがとうございます~!
読んだよ~のお言葉を、ランキングクリックしていただけるとうれしいです~!!(^ ^)
関連記事
ランキング応援お願いします。<(_ _)>


テーマ : 日記
ジャンル : アダルト

プロフィール

Author:メロン♀
夫にスワッピングの話を聞き、最初は全拒否から始めました。(>_<)
初体験まで数年かかりましたが、徐々にこの世界のよさがわかりはじめたアラフォー世代。スワッピングをお誘いくださるカップル様 募集中(沖縄県の某所)




最新記事
メールフォーム
沖縄某所まで会いに来てスワッピングをお誘いくださる同年代カップルさん募集中です。できれば女性同士でやり取りを進められたら永いお付き合いができると思います。こちらでの出会いは記事にはしませんので気軽にご連絡ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
アクセス元ランキング
検索フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。