スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング応援お願いします。<(_ _)>


2穴ファック




小川さんカップルといっしょにホテルに入りました。
一度肌を重ねたカップルということで、初対面の緊張感はありません。
部屋に入っても、すぐにシャワーを浴びてスワップが始まりました。

小川さんはどうしても彼女に2穴同時の挿入、いわゆる2穴ファックを経験させたいようで、夫に対しても、
「今日はアナルのほう、せめてくださいよ」
などというのでした。
夫もかなり2穴に興味しんしんのよう。
私だけが、イマイチ乗れないライブに来ているような感覚でした。

彼女は小川さんにアナルもばっちり開発され、すでにアナルのほうが気持ちいいくらいかも、と語っています。
二回目に会う前の小川さんからのメールでは、
『彼女は2穴できなくて残念でしたと言ってました』
とのこと。
夫は次回はぜひと返信していたようで、私は複雑でした。

その間、私は何をしてたらいいの?
ひとり見学してろというの?

それを夫に告げても、
「その次はメロンも2穴、やってみたらいいだろ?」
と能天気に言うだけで、複雑な気持ちがやわらげられることはありませんでした。
それに正直なところ、小川さんと2穴はちょっと・・・という気持ちが大きかったのです。

セックスを楽しもう楽しもうと思っても、やはり相性というのは大事です。
小川さんは二回目のスワップでも、最初から飛ばします。
前回同様、私の膣をがんがん指でせめます。
最初は気持ちよかったものが、だんだん苦痛になってきて、おしまいには出血してしまいました。
生理が近かったというのもありますが、あきらかにやりすぎだよ、という気持ちが私の中ではふくらみ、小川さんとの相性が決してよいとは思えないのでした。

小川さんは申し訳なさそうにしていましたが、それを機会に、夫と彼女と3人で、
「じゃあ、2穴やってみますか」
ということになり、私は手持ち無沙汰になってしまいました。
スワップを経験するまでは、純粋に、自分以外のひとたちのセックスを真横で見るのはエロいものだろうと思っていました。
しかし、そんなことはありませんでした。

小川さんが下になり、その上に彼女がまたがります。
もしそれがテレビの中の出来事なら、もっといやらしく感じたと思うのです。
でも現実は、もっと雑然として、テレビなら画面に映らないものもたくさん見えます。
いやらしく思うよりも先にいろんな感情がうずまいてしまうのでした。

夫は、突き出した彼女のおしりに、自分のペニスを挿入しようとがんばっています。
何度かがんばっているのですが、なかなか思うように挿入できないようです。
「大丈夫?」
私が声をかけると、夫は、
「いや、ちょっとダメかも・・・」
と不安そうな表情。
ペニスはしぼんでいます。
彼女の膣側にすでに一本のペニスが挿入されているため、中がぎっしりつまっている状態で、かなり挿入しにくいのだとか。
それでなくてもスワップのときにはゴムをつけるのでたち方が悪いという夫。
あまりに情けなさそうにしている夫を見ていると、なんだか不憫になり、夫を手伝うことにしました。
私は夫のアナルに指を入れ、壁を刺激します。
夫はどうにか復活。
いそいで彼女のアナルに挿入。
小川さんのペニスは彼女の膣の中に、彼女のアナルには夫のペニス、夫のアナルには私の指。
国語の教科書にのっている『大きなかぶ』かよ、と頭に浮かんで笑えてきました。

彼女は腰を動かすのも大儀なようで、なかなかだれもイケそうにありません。
私はそれを見ながら、夫のアナルに挿入した指を出し入れしているのでした。

結局、2穴ファックではだれもイクことなく終わりました。
アダルトビデオに出演してる人たちは、やっぱりすごいな、と思いました。

彼女に2穴の感想を聞くと、
「もういっぱいいっぱいって感じで、大変だった」
と語っていました。
そういう感想を聞いても、やっぱり小川さんの彼女は何考えてるかつかみどころのない人だと思いました。




ランキングクリックおよび、拍手、ありがとうございます~!!(*´∀`*b)
風邪気味でセックスもちょっとお休み中~。
今週、何回できるかな?
みなさんも風邪に気をつけてくださいね~!!( ^▽^)


関連記事
ランキング応援お願いします。<(_ _)>


テーマ : 日記
ジャンル : アダルト

プロフィール

メロン♀

Author:メロン♀
夫にスワッピングの話を聞き、最初は全拒否から始めました。(>_<)
初体験まで数年かかりましたが、徐々にこの世界のよさがわかりはじめたアラフォー世代。スワッピングをお誘いくださるカップル様 募集中(沖縄県の某所)




最新記事
メールフォーム
沖縄某所まで会いに来てスワッピングをお誘いくださる同年代カップルさん募集中です。できれば女性同士でやり取りを進められたら永いお付き合いができると思います。こちらでの出会いは記事にはしませんので気軽にご連絡ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
アクセス元ランキング
検索フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。