スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング応援お願いします。<(_ _)>


夫婦の壁


夫はセックスが好きで、愛撫も丁寧にしてくれます。
セックスでは私を先にイカせて、その後自分がイクというのが通常でした。
だから少々面倒だなと思っても、始めると気持ちよく、最後にはやってよかったと思うのでした。

しかし、子どもができると女はすごく変わります。

私の場合、妊娠中は性欲があり、むしろ積極的にセックスをしました。
おなかが大きくなってきても、週に2回くらいはやっていたと思います。
そのうえ、オナニーもしていました。
さすがに臨月になると、イったあとはおなかが張り、しばらくじっとしていなければなりませんでした。
実はここだけの話、もういつ産まれてもおかしくないというときにもオナニーし、その夜、出産しました。
オーガズムは分娩をうながす効果があるのかもしれません。

ところが出産後、子育ての真っ最中のときはほんとうに性欲がなくなり、困りました。
夫が求めてきても、うまく体が反応せず、
「このままセックスがなくなってゆくのかな・・・」
と心配したりしました。

子どもの泣き声が聞こえると、女性よりも母性の部分が強くなり、濡れるものも濡れなくなります。
男性にとって、出産後はすぐに女性に戻ってほしいと思うのでしょうが、女性はなかなかそうはいきません。
妊娠出産期に浮気する男性が多いというのは、とても納得できます。
いつも安らぎであった妻が、急に安らがしてくれない存在になってしまうのですから。

夫は何度か、
「キミが出来ないのなら、外でやってきてもいいか?」
と聞きました。
なんと残酷なことを言うのか、と思いました。
「ただの排泄行為だから」
とも言いました。

私は、もっと子育ての大変さを理解して欲しい、愛があるなら我慢して欲しいと言いました。
しかし、夫側からすると、愛があるなら求めに応じて欲しい、ということなのだったのでしょう。
そういういざこざは子育て期間にはよくありました。

あるとき、夫はこういうやりとりの後、つかれきった表情で、
「子育てが終わったら、俺を自由にしてほしい」
と言いました。
自由に?
私はあなたをそんなにも縛り付けているの?

私はショックでした。
セックスがなければ夫婦でいる必要がない、というのが口癖の夫。
それだけ聞くと、冷たいエロオヤジ(笑)を想像するかもしれません。
でもある意味、誠実な言葉だと思います。

他所で勝手に浮気してくることもできるのに、それをしない。
本当はひたすら、私が戻ってくるのを待っているのです。
私はなんとか正常なセックスライフを取り戻さなければ、しまいに夫は自由とやらを求めて、私以外の女性とのセックスを謳歌しだすかもしれない。
焦りました。
そのためには何をすべきなんだろう?
夫の求めるソフトSMや、アナルに挑戦してみようか?
でも不安。
じゃあ、風俗を容認する?
もっと不安。

男のセックスは排泄行為。
その言葉が私にはまるで納得できませんでした。
夫がだれかにキスしたり、舐めたり舐められたりする。
それを考えると泣き叫びたくなりました。

だれにもわたすものか。
愛というよりも、執着でした。

関連記事
ランキング応援お願いします。<(_ _)>


テーマ : 日記
ジャンル : アダルト

プロフィール

メロン♀

Author:メロン♀
夫にスワッピングの話を聞き、最初は全拒否から始めました。(>_<)
初体験まで数年かかりましたが、徐々にこの世界のよさがわかりはじめたアラフォー世代。スワッピングをお誘いくださるカップル様 募集中




最新記事
メールフォーム
沖縄某所まで会いに来てスワッピングをお誘いくださる同年代カップルさん募集中です。できれば女性同士でやり取りを進められたら永いお付き合いができると思います。こちらでの出会いは記事にはしませんので気軽にご連絡ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
アクセス元ランキング
検索フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。