スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング応援お願いします。<(_ _)>


カーフェラ




小川さんはガチのSだけれども、車の中ではがんがん責めるわけにもいかず、おとなしく私にされるがままになっていました。
それはそれで新鮮な感覚。
猛獣を手なずけるような感覚がありました。

ペニスはまだちぢこまったまま。
私はそれをゆっくりと口に含みました。
口をあけたままにしておくと、唾液がたくさん出てきます。
じゅうぶんに唾液が出てから、ゆっくりと口を上下し、ときどき頬をきゅっと引っ込めるようにペニスを吸います。
「う・・・ああ~」
小川さんはため息のような声をもらしました。

後部座席では小川さんの彼女が、夫のペニスをしごいている最中。
夫が両足を大きく開き、彼女を頭や背中をなでまわしています。
そのうち夫の手は彼女のスカートの中に伸び、あそこをかきまわしはじめました。
彼女の湿ったあえぎ声が車内に響きます。
びちゃびちゃ くちゃくちゃ いう音のあいまに、
「あんっ・・ああ、あは~んっ・・・」
とせわしなげに聞こえる声をバックに、私は小川さんのペニスをじゅぶじゅぶと吸いました。

私は今日はあそこを触られるのはNGだと伝えていました。
その前の週に不正出血があったのが気になっていたからです。
小川さんは私のシャツの中に手を伸ばし、乳首をつまみながら、
「メロンさん、今度は縛ってみんなで気持ちよくしてあげるよ」
というのでした。
私は縛られるのはいやではありませんが、ソフトなものに限っての話。
小川さんの愛撫は激しすぎるので、あいまいに濁しておきました。

小川さんのペニスはぐんぐんと硬くなり、にぎっていると芯が感じられました。
ペニスの裏側のスジを舌でなぞり、先っぽを口に含んだり、強く吸ったりゆるく吸ったりしているうちに、小川さんは、
「あ・・だめ。イきそう」
と言います。

私は口を離して手でしごきました。
すぐに小川さんがおなかを引っ込めるようなしぐさになり、精液がどろりとあふれてきました。
小川さんはすぐに、慣れた手つきでウエットティッシュを私に手渡しました。
フェラの最中はそこそこ親密な空気が流れていたのですが、終わってしまうとすぐによそよそしい空気が満たします。

後部座席では夫がクンニしています。
彼女のおしりが夫の顔をふさぎ、彼女は夫のペニスをしごいていました。




いつもランキングクリックありがとうございます~!\(^ ^)/
子どもが春休みになると、いろんなことが想定外。
なかなかゆっくりPCにも向かえません~(ノД`)・゜・
セックスもブログも心に余裕がなければダメですね!
読んだよ~のおことばをランキングクリックいただけるとうれしいです!!v(⌒o⌒)v


関連記事
ランキング応援お願いします。<(_ _)>


テーマ : 日記
ジャンル : アダルト

プロフィール

Author:メロン♀
夫にスワッピングの話を聞き、最初は全拒否から始めました。(>_<)
初体験まで数年かかりましたが、徐々にこの世界のよさがわかりはじめたアラフォー世代。スワッピングをお誘いくださるカップル様 募集中(沖縄県の某所)




最新記事
メールフォーム
沖縄某所まで会いに来てスワッピングをお誘いくださる同年代カップルさん募集中です。できれば女性同士でやり取りを進められたら永いお付き合いができると思います。こちらでの出会いは記事にはしませんので気軽にご連絡ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
アクセス元ランキング
検索フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。