スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング応援お願いします。<(_ _)>


一日二回朝と夜



更新が遅くなってすいません!(汗
なにやらばたばたしていると、1週間なんてあっという間ですね。
セックスは2週間もあくことはまずないのですが、ブログの更新はけっこうがんばらないとすぐにセックスレスならぬ更新レスになってしまいそうです。

さて前回から引き続き、小林さん夫婦。
お互いのスワップセックスが終わり、4人でまったりお話などしていたときのことです。
私が、
「小林さん、すごいですよね。2回ですよ、2回」
と感心して言うと、小林さんの奥さんが、
「今日は朝しなかったもんね」
といいます。
私と夫は意味がわからず「?」な顔つきでした。
「朝しなかったって、朝セックスすることになってたってことですか?」
私は聞きました。
奥さんは少しはにかみながら、
「毎日、するよね」
と言うではありませんか。
「毎日!?」
私たちは驚きました。
「はい。毎日2回、朝と夜」
奥さんはさらりと答えます。
まるで薬の服用回数を告げる薬剤師。
「ま、毎日、2回!?朝と夜!?」
私たちはただただ目を丸くしました。

小林さん夫婦はたぶん30代の後半。
子どもも3人くらいいるらしいのですが、いまだに朝晩2回のセックスを欠かさないというのです。
私たち夫婦が「週に2,3回するってすごくない!?」と大騒ぎするのとはワケが違います。
夫は、同じ相手によくそんなに発射できるものだと感心し、私は、よくそんなに毎度毎度受け入れOKでいられるものだと感心していました。
スワップで2回発射するのも納得。
むしろ数のうちにも入らないのだなと思うと、強い人もいるものだと驚くばかりでした。

「奥さんは今日はダメということ、ないんですか?」
私が聞くと、
「断るという選択肢を考えたことなかった・・・」
とにこやかに語るのでした。
女神のような妻です。
聞くところによると、奥さんは小林さんが初体験かそれに近い相手。
とてもまじめでひかえめな印象の方なので、セックスとはこういうものなのだと思い込んでいるのかもしれません。
奥さんが疲れているときなどは、ダンナさんが勝手にやってくれてる(笑)と言ってました。

亭主関白、といえばそれまでかもしれませんが、小林さん夫婦はそれがとても居心地よさそうでした。
強いダンナさんにいろいろ指図されて、奥さんはひたすら従う。
ひところ、こういう女性を当の女性たちが否定しました。
愚かであると非難しました。
女よ、立ち上がれ!とほえました。

しかし、男と同じ責任を持つことが果たして女にとってしあわせかというと、そうではないのだと最近つくづく思います。
なにごとも適材適所。
男が自分の家庭に責任を持つように、女は夫の性欲に対して責任を持つ覚悟が必要なのだと思うのです。
それは愚かなのではなく、許し受け入れるという最高の愛の示し方。
それによって男はどれだけがんばれることか。
命にかえても妻だけは幸せにしてやらなければ、とどれだけ自分を律することか。
どこかの知らない女が愚かだとほえようが、自分の愛する夫がそれでいいと言ってくれたら、それ以上の幸せはないのです。






いつもご訪問ありがとうございます~!!
読んだよ~のおことばをランキングクリックいただけたらうれしいです!\(^ ^)/



関連記事
ランキング応援お願いします。<(_ _)>


テーマ : 日記
ジャンル : アダルト

プロフィール

メロン♀

Author:メロン♀
夫にスワッピングの話を聞き、最初は全拒否から始めました。(>_<)
初体験まで数年かかりましたが、徐々にこの世界のよさがわかりはじめたアラフォー世代。スワッピングをお誘いくださるカップル様 募集中(沖縄県の某所)




最新記事
メールフォーム
沖縄某所まで会いに来てスワッピングをお誘いくださる同年代カップルさん募集中です。できれば女性同士でやり取りを進められたら永いお付き合いができると思います。こちらでの出会いは記事にはしませんので気軽にご連絡ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
アクセス元ランキング
検索フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。