スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング応援お願いします。<(_ _)>


セックスは想像力 ~ハプバー(5)



ゆっくりマイペースな更新ですが、メールをときどきいただきます。
ありがとうございます。
その中に、私の『メロン』というハンドルネームの由来についてお尋ねがあったのですが、じつは私のバストがメロン級・・・・
ということは残念ながらありません(笑)
『りんご』でもおこがましいくらいです。
期待を裏切ってしまい申し訳ないです(汗)
巨乳フェチの読者のかたが離れていかないことを願っています。 (^_^)

さて、ハプバー記事の最終回です。
久保さんの挿入と愛撫は続いているのですが、私もイきそうになく、久保さんもまだまだ発射には遠い様子。
気付けばもう一組、新しいカップルがボックス席に座っています。
まだ20代と思われる若いカップル。
私たちの席と、ついたてを挟んだ席でタバコをひっきりなしに吸っていました。
私たちの行為をついたて越しに見て、どういう感情を抱えているのでしょう。
もし私が20代のころなら、ものすごく興奮したかもしれません。
あるいはその逆で、いい歳をした中年夫婦が恥ずかしげもなく、と思ったでしょうか。
スワップを経験してからは、それ以前の気持ちを忘れてしまいがちです。
スワップのみならず、キスにしろセックスにしろ、経験のないときの気持ちのほうがむしろ卑猥な想像をしてしまい、気持ちがたかぶるように思います。
げんに、ハプバーで挿入されているとき、だれに見られていようが、だれがあえぎ声を聞いていようが、それほど卑猥な気持ちにならなかったのです。
想像と行動はまるで別のものだということがわかりました。

久保さんは結局、私の中に射精することはありませんでした。
なんとなく、もうそろそろ、という感じで終わりました。
夫とケイさんは愛撫の応酬で、最後、ケイさんが、
「顔にかけて」
と顔射を希望。
夫はがんばって顔射したようです。
私は鼻や目に精液が入るので顔射がそれほど好きではないので、「顔にかけて」といえるケイさんは、男心をよくわかってるなかなかのスキモノなのだなと尊敬しました。
ケイさんは顔にかかった夫の精液を、丁寧に指ですくいとり、それをべろべろと舐めていました。
そのときには「うわー、すごい」と思っただけなのですが、よくよく考えると、いやらしい行為ですね(笑)

そのうち、私たちの隣にいたカップルは帰り、かわりに20代のカップルが席を移ってきました。
そのカップルの希望がスワップだったのか、相互鑑賞なのか、あるいはただ見てるだけなのか、それは分かりませんでしたが、私たちはすでにひと仕事終えた気分。
なにかをするにはぐったりしすぎていました。
その時点ですでに午前2時ごろ。
単独さんたちもちらほら帰りはじめ、店内はがらんとしてきていました。

ハプバーに行ったことは、経験としてよかったと思います。
しかし、こうやって思い返しながら記事を書いていると、いやらしいというよりも一生懸命だったという思いがいちばん強いです。
むしろ、ハプバーでだれそれがあれこれいやらしいことをする、という想像をするほうが、なにか卑猥な気がします。
知らないカップルが、向かいのテーブルでおもむろにキスをはじめ、そのうち男性の手が女性のスカートの間を割り、ちょっと見え隠れするショーツの上から指をこねくり回すように愛撫しはじめ、女性は思わず声を漏らし、男性のもう片方の手が女性のブラウスをたくしあげ、ブラジャーの隙間から胸をまさぐり、思わず乳首に唇を押し付ける。
そういう想像をするほうが、いやらしい気がするのです。
実際に私がおこなったことは、もっとエロいことであったとしても。

人間というのは、想像する生き物です。
セックスは、想像力が豊かなほうがよいと思います。
夫婦の間でセックスがなくなってくるのは、想像力が働かなくなってくることが大きな要因。
お互い、体を知り尽くしていると、むしろ、はじめる前の面倒な記憶がジャマをして、行為を遠ざけると思うのです。
ムリにでもこじあけて想像力を働かせるためには、スワップ、ハプバー、相互鑑賞など、起爆剤になるものが必要なのだとしみじみ思います。
そうしてセックスから遠ざからないこと。
いつも快感の記憶がすぐに出てくるくらいセックスをしておくことが、いつまでも色気を持続する秘訣だと思うのです。




いつもお読みいただきありがとうございます!\(^ ^)/
読んだよ~のお言葉をランキングクリックいただけるとうれしいです~♪


関連記事
ランキング応援お願いします。<(_ _)>


テーマ : 日記
ジャンル : アダルト

プロフィール

メロン♀

Author:メロン♀
夫にスワッピングの話を聞き、最初は全拒否から始めました。(>_<)
初体験まで数年かかりましたが、徐々にこの世界のよさがわかりはじめたアラフォー世代。スワッピングをお誘いくださるカップル様 募集中(沖縄県の某所)




最新記事
メールフォーム
沖縄某所まで会いに来てスワッピングをお誘いくださる同年代カップルさん募集中です。できれば女性同士でやり取りを進められたら永いお付き合いができると思います。こちらでの出会いは記事にはしませんので気軽にご連絡ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
アクセス元ランキング
検索フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。